【外部出演】紀の川市のコンセプトムービーに出演しました!

【外部出演】紀の川市のコンセプトムービーに出演しました!

さてさて、今回は嬉しい活動報告。
先日ながらびっとの一部のメンバーが、和歌山にある「日本有数のフルーツの町」として知られている
紀の川市の移住促進コンセプトムービーに出演しました!

平たく言えば「紀の川市ってめっちぇええ所やさかい、移住しちゃいませんか!?」って言うPR動画。
撮影は少し前だったのですが、遂に完成し公開されたそうです。

こちらのサイトでプレスリリースして頂いてます。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000077463.html

内容が少しユニークなもので、移住希望者が面接官になり、移住先をオーディション審査するという不思議な視点のもの。

その動画がコチラ。

経緯としてはこの企画の制作をされている株式会社スピッカートhttps://spicato.com/)というオシャレなデザイン会社さんと知り合いになり、出演に至りました。
(ちなみに劇団員のさくらまこのファインプレーでした♪)

このスピットカートさん、本当にオシャレ・・・!
今回の紀の川市移住促進特設ページがむちゃんこ素晴らしいんです!
ムービー以外も是非覗いてください♪
https://spicato.com/works/detail/w-kinokawa/

あと勝手にあげちゃいますが、事務所がオシャレすぎてビビります。

舞台とはまた違う、映像作品ならではの面白さを感じる貴重な体験でした。
ありがたや~。

個人的に特筆すべき点としては、この脚本は僕が手掛けたものではないのですが「当て書きなん?」ってくらいのハマり役具合です。笑
見事に「ちょーどいい人」がキャスティングできた自分が誇らしい。
ながらびっとがこれまで活動してきて、色んな世代やタイプが違う個性豊かな人達と繋がれた強さを実感しました。

特に主演のともかちゃんは、まじでご当地アイドルかな?ってくらい輝いてました。笑

 

さて、余談ですが僕の隣に座ってる小学生の女の子は事務所に所属してプロの子役さん。
もうね、プロでしたよプロ。
普段は子供らしさ全開ではしゃいでいるのに、ちゃんとセリフを覚えてて、カメラが回ったら演技に入るんですよ。
一回セリフを噛んでしまってやり直しになった時、露骨に悔しそうにしてるのはなんか衝撃でした。
僕らは嚙みまくりで何度もやり直してるのに・・・。苦笑

あとお母さんが同伴してたんですけど、このお母さんもすごいんです。
ササっと水筒やハンカチや髪留めとかを出したり、「そこのセリフは誰に向かって言うんだっけ?」とかとか演技指導があったり。

ちなみにご飯休憩の時に子役の子がプール用のタオルを巻いて食べてたんです。
ボタンで留めれて太巻きみたいなれる、プリ〇ュアとかドラゴン〇ールとかのキャラもんのアレです。

これなんで巻いてるかわかりますかな?

僕はなぜかわからず、
「寒かったですか?」
って聞いちゃいました。

でも返ってきた答えは
「いえ、お衣装が汚れないようにしてるんですー」

・・・あー!なるほど!!!さすが!!
となんか変に感動しまして。
子供と一緒に色んな現場に行かれてるんだろーなーと。

ちなみにこの子、撮影の時以外は無邪気な子供丸出しで、ずっとキャッキャと遊んで結構仲良くなりました。
小道具のペンの先にペガサスの人形があったんですけど、そのペガサスを隠したりヒヒーンとか言えば大爆笑確実。ちょろいもんですわ。( ̄ー ̄)
ミッキーとかスティッチとのモノマネするノリがあって、その時はその子が過呼吸なるくらい笑ってしまって危なかったです。
そんなこんなで、おかげで僕らも非常に楽しい撮影現場でした。

今後もこういう経験はどんどんやりたいもんです♪
出演依頼をはじめ、僕らが力になれそうなことがあれば是非お声掛け下さいませ。

ブログカテゴリの最新記事